情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Seagate HDDの不具合問題をWindowsが警告するようになった このエントリーを含むはてなブックマーク

Seagete製HDDの読み込めなく不具合があってからはや半年。

自分の使用しているハードディスクが該当型番だったため、すこしは気にしていましたが、 不具合の発生(発症)率は低く、今まで大丈夫だったことから、とくに対策をしていませんでした。

すると、ついさっき、Vistaにおいて下記のような警告が

[Main Instruction]
ハード ディスクの問題が検出されました

[Content]
データの損失を防ぐためにディスク上のファイルを直ちにバックアップしてから、コンピュータの製造元に連絡して、ディスクの修理または交換が必要かどうかを確認してください。

[バックアップ プロセスを開始する(S)]
[後でもう一度確認メッセージを表示する(A)]
[キャンセル]

[Expanded Information]
直ちに実行する手順
ディスク障害が発生すると、そのディスク上のすべてのプログラム、ファイル、およびドキュメントが失われるため、重要な情報を直ちにバックアップする必要があります。ハード ディスクを修理または交換するまで、コンピュータを使わないようにしてください。

障害が発生しているディスクの確認
次のハード ディスクで障害が報告されています:
ディスク名: ST3320613AS
ボリューム: C:\;D:\

当時はかなりの大騒ぎになりましたが、半年経過して、ついにMicrosoftも対策に乗り出したようですね。クレームがMicrosoftに寄せられたのか、Seagateが頼んだのかさっぱり分かりませんが。

この警告自体を無視してもいっこうにかまわないのですが、ここはあえて「バックアップ プロセスを開始する(S)」を試しにクリックしてみました。

すると、以下のようなメッセージが表示されました。

障害が発生しているハード ディスクのバックアップ、診断、および交換の手順を印刷する。

バックアップは、手順が印刷または保存された後に開始されます。

  • 手順を印刷(推奨)(P)
  • 手順を安全な場所に保存(S)
    印刷できない場合は、障害が発生しているディスク以外の場所(USB フラッシュ ドライブ、 CD、 ネットワーク上など)に手順を保存してください。
  • 手順をスキップ(K)
    手順を印刷または保存することを強くお勧めします。ただし、今は印刷も保存もできない場合は、バックアップ プロセスを開始できます。
  • 手順を表示

    後で通知する(R)

手順を表示を選択して表示された文章がこちら。

ハード ディスク エラーの修復に関する手順:

データの損失を避けるためにコンピュータをバックアップすることを強くお勧めします。

コンピュータをバックアップした後で、コンピュータの製造元または他のハードウェア テクニカル サポートに連絡して、エラーが発生したディスクを修理または交換する必要があるかどうかを確認してください。

印刷したこれらの手順をデータのバックアップに使用したメディア (CD や USB フラッシュ ドライブなど) と一緒に保管して、コンピュータの修復に必要なものを一か所にまとめることをお勧めします。

以下の情報は、ハードウェア テクニカル サポートの担当者がエラーが発生したハード ディスクを診断するのに役立ちます。

ディスク名: ST3320613AS
ボリューム: C:\;D:\

・・・これ、手順じゃないですよね。これじゃ仕方ないので、「手順を安全な場所に保存」を選択して以下のような「ディスク回復の手順.txt」を保存しました。しかし、中身は同じ。つまり・・・これで手順は全部のようです。

ちなみに、問題のあるHDDを保存先に指定すると、

後で手順にアクセスできるように、障害が発生しているディスク以外の場所を選択してください。たとえば、 CD、 USB フラッシュ ドライブ、 ネットワーク フォルダなどに保存します。

と表示されて保存できません。

そして、保存が終了すると以下のような表示が。

手順が正常に保存されました。ファイルをバックアップしてください。

  • Windows バックアップと回復を開く(O)
  • 他のバックアップ プログラムを手動で実行する(M)

後で通知する(R)

つまり、バックアップはWindows バックアップを利用するようです。

全貌が分かったので、これにて終了。このまま何事も起こらないことを祈っています。

ちなみに、対象になっているハードディスクはこちら。

Barracuda 7200.11
ST31000340AS
ST31000640AS
ST3750330AS
ST3750630AS
ST3640330AS
ST3640630AS
ST3500320AS
ST3500620AS
ST3500820AS
ST31500341AS
ST31000333AS
ST3640323AS
ST3640623AS
ST3320613AS
ST3320813AS
ST3160813AS

Barracuda ES.2 SATA
ST31000340NS
ST3750330NS
ST3500320NS
ST3250310NS

DiamondMax 22
STM31000340AS
STM31000640AS
STM3750330AS
STM3750630AS
STM3500320AS
STM3500620AS
STM3500820AS
STM31000334AS
STM3320614AS
STM3160813AS

自作PC | コメント:2 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

突然のコメント失礼します。
当方のHDDに不具合が出まして
調べていたところ貴ブログを拝見しました。

誠に勝手ながら、記事の一部引用と
この記事へのリンクを、当方のブログの記事に
使わせて頂きましたのでご報告します。

問題があるようでしたら
引用・リンク文を削除しますので
ご連絡ください。
2009-11-23 Mon 13:51 |  バサラカーン
コメントありがとうございます。
少しでもお役に立てたようで光栄です。blogの記事にして良かったです。

>問題があるようでしたら
いえいえ、まったくありません。リンク大歓迎です。

今後とも当blogをよろしくお願いします。
2009-11-24 Tue 01:24 |  でぃどでぃど

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。