情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Dimension 8400 0x00008086 エラー対策 このエントリーを含むはてなブックマーク

DELL製PC Dimension 8400で頻発するブルースクリーン(0x00008086)について

Dimension 8400は、5年くらい前に購入したものですが、当時としてはかなり新しい規格を採用していたので、引退することなく未だに利用している人も多いはず。この0x00008086エラーの対策は、Dimansion 8400ユーザとして非常に重要なものだったので、手書きのメモやらなにやらを漁りつつ、メモしておきます。

現象

まず、どんなエラーかというとブルースクリーンが発生します。特に、原因となる動作があるわけではなく、いきなり発生します。

表示メッセージは以下の通り。

A problem has been detected and windows has been shut down to prevent damage to your computer.

If this is the first time you've seen this stop error screen, restart your computer. If this screen appears again, follow these steps:

Check to make sure any new hardware or software is properly installed. If this is a new installation, ask your hardware or software manufacturer for any windows updates you might need.

If problems continue, disable or remove any newly installed hardware or software.Disable BIOS memory options such as caching or shadowing. If you need to use Safe Mode to remove or disable components, restart your computer, press F8 to select Advanced Startup Options, and then select Safe Mode.

Technical information:

*** STOP: 0x00008086 (0x00000000, 0x00000000, 0x00000000, 0x00000000)

Beginning dump of physical memory
Physical memory dump complete.
Contact your system administrator or technical support group for further assistance.

多少の違いはあると思いますが(特に最後の部分)、このようにSTOP: 0x00008086と表示されます。 (参考:STOP: 0x0000008Eエラーも当時頻発していました。エラー対象にはwin32k.sysが表示されていました。 )

何の前触れもなく発生し、非常にやっかいなエラーです。

原因

原因は、簡単に言うと、ハードディスク周りのドライバです。

デバイス マネージャで見ると、IDE ATA/ATAPI コントローラの中にある、「Intel(R) 82801FR SATA AHCI Controller」が原因です。名前の通り、AHCI用のドライバです。 XPには標準でAHCIドライバが含まれていないので、OSのインストール時にF6キーでインストールするやつです。

このAHCI Controllerの実態は「C:\WINDOWS\system32\DRIVERS\iaStor.sys」ですので、原因がどれかといえば、ずばり「iaStor.sys」です。

対策

では、どうすればいいのか。対策は、原因のドライバのバージョンアップです。

しかし、ただ、バージョンを最新のものにすればいいわけではなく、安定して動作するドライバを導入すべきです。

現在、私のDimension 8400には、「バージョン:4.5.0.6515」がインストールされており、安定動作しています(たぶん)。

このバージョン4.5.0.6515は、DELLのサポートページからダウンロードできます。Download Nowから、「R82884.EXE」をダウンロードし、実行します。

インストール自体は、たしか表示が英語ですが、OKを順にクリックしていけば大丈夫だったように記憶しています。でも、説明はちゃんと読みましょう。

インストールして再起動すると、0x00008086エラーから解放されているはずです。

未だに8400を使っていて、0x00008086エラーで困っている人がどれだけいるのか全く謎ですが、もし該当するようなら、試してみてください。

Windowsダンプの極意 エラーが発生したら、まずダンプ解析!

ハードウェア | コメント:6 | トラックバック:1 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

はじめまして。
dimension8400のユーザーヤンヤンです。
質問があります。
以前は上記のブルースクリーンのエラーが何度かあらわれたものの、騙しだましで利用していましたが、とうとうPC自体が立ち上がらなくなりました。メインのボタンを押してもオレンジのランプが点滅(普通はグリーン点灯ですよね?)するばかりで、
全く反応しなくなってしまいました。
復活させる方法はあるのでしょうか?
とりあえず、PC内部のホコリなどは掃除はしたのですが・・・30回に1度立ち上がればいいほうで。
よろしければ、対策をおしえていただければと。
2009-12-25 Fri 23:50 |  ヤンヤン
ヤンヤンさんコメントありがとうございます。

>よろしければ、対策をおしえていただければと。
コメントを読ませていただいた限りの情報では原因の判断が付かないので、対策…なかなか難しいですね。

0x00008086エラーが表示されていたようですが、これはドライバの問題で、おそらく起動しない原因には直接はつながらないように思えます(あくまで予想ですが)。

とりあえず、オレンジのランプが点滅というのは、「コンピュータに電力は供給されていますが、内部で電源の問題が発生している可能性があります」という状態です。つまり、ハードウェア的な故障を疑うべきです。私の場合は、ファンが壊れたときオレンジ色に電源ランプが点滅しました。また、サポートの人はマザーボードの故障を疑っていました。

もし、代わりになるPCパーツがあるなら交換してみたり、代わりになるパーツがなくても、抜き差しや、起動に必要のないパーツを外して最低限の構成で起動してみると原因が特定できたり、運がよければ解決する可能性もあります(起動に必要のないパーツ:CD/DVDドライブ、HDD、2枚目以降のメモリ)。

また、DELLのPCが起動しないときにチェックすべきポイントとして思いつくものをいくつか挙げるので、チェックしてみてください。

1.
まず、電源を投入して、背面にある4つのランプをチェックしてみてください。4つ緑が正常で、それ以外はエラーの種類を示しています。付属していたオーナーズマニュアル(日本語pdf:http://supportapj.dell.com/support/edocs/systems/dim8400/JA/OM/U7038A00.pdf)と見比べてみてください。

2.
電源を入れて、少しでも何か文字が表示される場合、重要な手がかりであることがあります。(私の場合は、CPUファンが故障したときに、Fan関係のエラーメッセージが表示されました)

3.
マザーボード上のコンデンサをチェック。
Dimension 8400はもうだいぶ古いので、コンデンサが壊れている可能性が結構あります。
コンデンサ(円柱状のやつ)のてっぺんが割れて、液が漏れだしていないか見てみてください。この場合は、コンデンサの交換で直る可能性があります。



うまいこと直ってくれるといいですね。
2009-12-26 Sat 01:42 |  でぃどでぃど
情報ありがとうございました。
M$のパッチが当たってから、突然調子が悪くなりました。特にディスクが省電力のために止まっている状態からアクセスしようとすると、ご指摘のブルー画面が出て困っていました。これでも、社内500台のPCを管理している管理者なのですが・・・orz

ひとまず、intelから最新のドライバを落としてインストールして解決できました。
http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?agr=N&ProductID=2101&DwnldID=15449&lang=jpn

ちなみに、ヤンヤンさんの現象の場合、別機種optiplex gx270で同じ現象があって、その場合は、マザーボード上のコンデンサがパンクしてました。頭頂部からオレンジ色の液体が噴出または、パンパンに膨れているコンデンサがある場合、それが原因です。正確には見積もってみないとわかりませんがDELLだと5万くらい取られるはずですので、おとなしく買い替えてほうが安くなりそうです。
職場には該当機種が40台ほどあり、製造段階の不良品なので、無償修理を要求しましたが拒否されたため、これを機に、社内にDELL購入禁止令を通達しましたとさ。
2010-05-09 Sun 10:20 |  naru [ 編集]
> naruさん
コメントありがとうございます。

> 情報ありがとうございました。M$のパッチが当たってから、突然調子が悪くなりました。特にディスクが省電力のために止まっている状態からアクセスしようとすると、ご指摘のブルー画面が出て困っていました。

突然何か原因が分からず発生したブルースクリーンだったことを思い出します。

> ひとまず、intelから最新のドライバを落としてインストールして解決できました。
> http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?agr=N&ProductID=2101&DwnldID=15449&lang=jpn

情報ありがとうございます。

> ちなみに、ヤンヤンさんの現象の場合、別機種optiplex gx270で同じ現象があって、その場合は、マザーボード上のコンデンサがパンクしてました。頭頂部からオレンジ色の液体が噴出または、パンパンに膨れているコンデンサがある場合、それが原因です。正確には見積もってみないとわかりませんがDELLだと5万くらい取られるはずですので、おとなしく買い替えてほうが安くなりそうです。
> 職場には該当機種が40台ほどあり、製造段階の不良品なので、無償修理を要求しましたが拒否されたため、これを機に、社内にDELL購入禁止令を通達しましたとさ。

http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20091696,00.htm これですか。お疲れ様です^^;
2010-05-09 Sun 11:31 |  did2
RESありがとうございます。

仰る通りで
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20091696,00.htm
この記事を読んで、無償修理を要求したんですが、DELLからは回答は保証が切れているの一点張りでした。
2~3回やり取りしたのですが、あきらめました。
非常に腹立たしいです。
2010-05-10 Mon 21:12 |  naru [ 編集]
> RESありがとうございます。
>
> 仰る通りで
> http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20091696,00.htm
> この記事を読んで、無償修理を要求したんですが、DELLからは回答は保証が切れているの一点張りでした。
> 2~3回やり取りしたのですが、あきらめました。
> 非常に腹立たしいです。

やはり、そういうことでしたか。大変でしたね。
それにしても残念です。そんな不幸なPCがたくさんあったなら、半田付けしたかった^^
2010-05-11 Tue 00:16 |  did2

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
正月開けにPCのHDDを換装した。テレビを録画したビデオが増えたので、日立の2TBを?13,700で購入。こんな巨大なディスクがこの値段で帰るとはすごい時代になったものだ。さっそくWinXPのPCに入れてみた。ところがそれから写真のブルースクリーンが頻繁に出てPCが落ちてしま... …
2010-01-14 Thu 21:23 noriyukiの研究室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。