情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

size_t型をprintfで表示するときは このエントリーを含むはてなブックマーク

sizeだから、unsignedだろう。だから、"%u"で出力できるだろうと思っていたら、32bitから64bitに移植した時にエラーだらけに。

size_t型をprintfやsprintfで表示するときには、"%zd"のように、"z"を使えばいいらしい。知らなかった。

printf("size=%zd\n", sizeof(char *));

ちなみに、uint64_t型を表示するときには、

printf("value64=%"PRIu64"\n", (uint64_t) value64);

のように、PRIu64というマクロを利用します。

うーん、知らないとこれは分かりませんよね。

Effective C++ 原著第3版 (ADDISON-WESLEY PROFESSIONAL COMPUTING SERIES)
C実践プログラミング
C言語逆引き大全 500の極意

C言語 | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。