情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

HttpWebRequestでのheaderの設定方法 このエントリーを含むはてなブックマーク

HttpWebRequestを利用する際に、もちろんリクエストのヘッダー部分をしてしなければなりません。 HttpWebRequest req = (HttpWebRequest)WebRequest.Create("http://www.◯◯.com/");

まずは、上のようにして、WebRequestクラスのCreateメソッドからオブジェクトを作成します。
実はこのとき、"http://"で始まるURIを指定したことにより、HttpWebRequestクラスを選び出してそのクラスのオブジェクトを作成してくれます。"file://"とかだと違うらしいです。ちなみに、"https://"でも、HttpWebRequestオブジェクトが作成されます。

また、このときにHttpWebRequest型の変数に格納しておくことにより、多くのヘッダーを設定できるようになります

ヘッダーの設定方法の基本は

req.Header.Add("Accept-Language", "ja");

みたいな感じ。
ね、これで全部設定できそうでしょ。

ただし、これでは設定できないヘッダーがあるので、それらは個別に対処しましょう。とのことです。

http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.net.httpwebrequest(VS.80).aspx

このMSDNの表にあるヘッダーは個別に設定できるプロパティがあるので、それを使わないと例外が飛んできます。


結論:ヘッダーの登録法はヘッダーによって変わる

ってことみたい。

C# | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。