情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Hadoop導入記01「Hadoop導入記スタートのお知らせ」 このエントリーを含むはてなブックマーク

Hadoopを導入することにしました。

ということで、今回はHadoopのデモが動くまで(仮)を記録していこうかと思います。
Hadoop導入の記録ですが、Hadoop用にOSをインストールしたPCに対して行ったこと(Hadoopと関係なさげなこと)も一緒に書くと思うので注意してください。ただ、やっぱり些細なことも役に立つのでは?と思って記録します。

とりあえず、導入先のPCについて。

マシンはML115G5。有名な激安サーバです。1台あたり9800円で購入。それが2台あります。

この記事を読んでHadoopをインストールしてみようと思う方々にとって、ML115G5は現実的な選択(Hadoopをインストールするなら1台よりも複数台PC→安価なPCということ)なので、この記事が役に立ちやすいかなぁとこっそり思っています。ただ、そんなにハードに左右されることもないと思うんですがね・・・

そして、この2台にインストールしたのは、CentOSの最新版CentOS 5.3です。
ディストリビューション依存のところがどこまで重要か分かりませんが・・・パッケージ管理周りは重要かな と。Fedoraも近いと思います。

まとめると、こんな感じ。

マシン:ML115G5(メモリは初期のまま512MB)
OS:CentOS 5.3

できるだけ早く導入したいなぁ。

CentOS関連の本
おすすめの本「ビギナーズバイブル」シリーズ
Hadoopの本はあるのだろうか?と思ったので検索してみた

Hadoop | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。