情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

TeXで図を縦に3つ並べてサブタイトルを付ける方法 このエントリーを含むはてなブックマーク

一つのfigure環境の中で図を横に並べてそれぞれにサブタイトルを付ける方法は前に書いたのですが、すんなり縦になってくれなかったのでメモ。

2カラムを突き抜けて横に3つ並べる場合

2カラムを突き抜けて横に3つ図を並べる場合はこんな感じでした。

\begin{figure*}[!t]
\centerline{
\subfloat[subtitle-A]{\includegraphics[clip, width=3.0in]{figure-name-A}
\label{fig:label-A}}
\hfil
\subfloat[subtitle-B]{\includegraphics[clip, width=3.0in]{figure-name-B}
\label{fig:label-B}}
\hfil
\subfloat[subtitle-C]{\includegraphics[clip, width=3.0in]{figure-name-C}
\label{fig:label-C}}
}
\caption{Figures-ABC.}
\label{fig:label-ABC}
\end{figure*}

これについては「IEEE用クラスファイル「IEEEtran」の使い方と注意点」に書いたことがあります。

縦に3つ並べる場合

そして、今のを縦に変更したものがこちら。

\begin{figure*}[!t]
\centering
\subfloat[subtitle-A]{\includegraphics[clip, width=3.0in]{figure-name-A}
\label{fig:label-A}}
\\
\subfloat[subtitle-B]{\includegraphics[clip, width=3.0in]{figure-name-B}
\label{fig:label-B}}
\\
\subfloat[subtitle-C]{\includegraphics[clip, width=3.0in]{figure-name-C}
\label{fig:label-C}}

\caption{Figures-ABC.}
\label{fig:label-ABC}
\end{figure*}

「\centering」を使うと、一つ一つがちゃんと縦に並んでくれます。「\centerline」のままだと横に並んでしまいました。

参考

ちなみに、図の並べ方については過去にいろいろ書いています。

TeX | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。