情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

PowerShot S100とS95の違いメモ このエントリーを含むはてなブックマーク

Powershot S95 が欲しいので、後継機のPowerShot S100と比較した結果をまとめておきました。現在私はF300EXRを所有しています。

CMOSセンサーに変更(1/1.7型CCD→自社開発1/1.7型CMOSセンサー)

だいぶ大きな変更。1210万画素キヤノン製。

高画素化(有効画素数1,000万画素→1,210万画素)

総画素数は1,040万画素→1,330万画素。

画像処理エンジンの変更(DIGIC4→DIGIC5)

ノイズ耐性がまた向上したらしい。

高倍率に(28-105mm(3.4倍)→ 24-120mm(5倍))

24mmはじまりの高倍率+高画素化はあまり嬉しくないというか写りに悪影響するんじゃないかと思ってしまう。富士フイルムの評判を見ていると。

露出補正が±3段に(±2段→±3段)

これはいい。

AEブラケティング撮影可能に

-1/3、±0、+1/3でのAEブラケティングが可能に。AEロックも出来るし、今使っている自分のコンデジと比べたらだいぶデジタル一眼に近いイメージ。

AFブラケティング撮影可能

AFブラケティングも可能。どれくらい前後するのだろう。あまり使わなそう。

テレ端が1/2段暗くなった(F2.0-F4.9→F2.0-F5.9)

ワイド端のF2.0据え置きというのはアピールポイントらしくニュースサイトに書いてあるが、維持したのはワイド端のF値。

マクロでより近づけるようになった(最短5cm→3cm)

これもいい。

シャッタースピードの向上(1/1600秒→1/2000秒)

連写速度の向上(通常1.9コマ/秒→2.3コマ/秒)

ハイスピード連写HQでは9.6コマ/秒。

セルフタイマーに2秒と10秒を追加

カスタムはあったものの、定番の2秒と10秒が追加。

GPS搭載

最近の流行に乗り、GPSを搭載。

バッテリー変更:NB-6L→NB-5L

撮影可能枚数は200枚で据え置きらしいが、GPSも搭載されたので不安。S90やS95を持っている人からすればバッテリー資産が使えないので悲しい変更点。

色ラインナップ変更:シルバーを追加

シルバーというかFINEPIXのゴールドっぽい(?)。正面からの画像を見るとどことなくリコーっぽい。

コントローラーホイールにクリック感を追加

するする回るのが嫌いなので、個人的に嬉しい変更。

動画がフルHDに

これも最近の流れに追いついた感じ。

動画撮影中の光学ズームが可能に

これも同様。

再生時の自動回転OFFが可能に

むしろなぜ今までOFFにできなかったのか。

本体質感の変更

本体はよりザラザラに。銀はツルツルしている。

参考

まとめ

Powershot S95 よりPowerShot S100のほうがだいぶ良さそうなんだけど、発売直後は値段が値段(4万円台)なので、それでも2万円台のS95がかなり魅力的に見えてしまう。ただ、それでも迷うくらいにPowerShot S100はすごい。PowerShot S100の値段が下がってくれば、S95以上にハイエンドクラスのデジカメの定番製品になることは間違いないと感じる。

ただし、現在F300EXRが非常に安くなっているため(「FinePix F300EXRの新品価格が安すぎる(定額修理料金+200円)」)、こちらを買っておいた方がよいのではないかと思ったりもする。

カメラ | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。