情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Googleアナリティクスにリアルタイム解析が来てた このエントリーを含むはてなブックマーク

Googleアナリティクスにリアルタイム機能が付くという記事を読んだのがたぶん1週間くらい前。自分のアカウントにもリアルタイム解析機能が来てました。このリアルタイム解析が見ていてなかなか面白い

早期導入の申し込みしてたんだけど…

少しずつ提供対象のユーザーを増やすらしく、早期導入の申込にメールアドレスを登録しておきました。「導入したらメールを送ります」という受付だったのにメールは来ないまま、気がついたら導入されていました。

導入されてもぱっと見てどこにあるか分からないのですが、 リアルタイム解析機能は「マイレポート一覧」の中にあります

Google Analytics のリアルタイム解析

スクリーンショット。

analytics-realtime.png

左上の大きな数字は現在ウェブページを閲覧している人数です。そして、一番見ていて面白いのが右上の「ページビュー数」の「秒単位」。棒グラフが右から左へ少しずつ移動していて、アクセスがあるとその人数が棒グラフの高さになって現れます1秒に何PVあったかを過去60秒間にわたって表示してくれます

そして、下の部分で、ちょうど今アクセスした人がどこを閲覧していて、どんなキーワードで検索してきたかが更新されて一部が緑色になっています。表全体では、現在のアクティブユーザーについての情報が表示されています。

まだ他の部分に比べてリアルタイム解析の機能は圧倒的に少なく、表示方法のバリエーションも少ないのですが、こういう表示は初めてだったので、見ていてなんとなく面白いです。ちなみにこのスクリーンショットは、このブログのURLを含んだtweetをRTした時に撮影したものです。

ウェブサービス | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。