情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Windowsモビリティセンターにワイヤレスネットワークが表示されないときの対策メモ このエントリーを含むはてなブックマーク

ThinkPadを起動してすぐワイヤレスネットワークに接続しようとして Windowsモビリティセンターを起動すると、肝心の「ワイヤレスネットワーク」の部分が丸ごと表示されないことがあります。 このままでは、無線LANが使えなくなってしまいます。 そんなときの対策についてメモしておきます。 自分の場合はこの対策で直ると言うだけで、他のところが原因で表示されなくなってしまっていることもありえるので注意してください。(OS:Windows Vista)

まず、デバイスマネージャを起動します。そして、ネットワークアダプタの中から、 「黄色の三角形の中にビックリマークが入っているマーク」の付いているネットワークアダプタを探します。 私の場合は「WiFi STA」です。

そのマークの付いているネットワークアダプタを右クリックしたら、 「無効」をクリックして、一旦無効にします。 すると、表示が更新されるので、もう一度そのネットワークアダプタを右クリックして「有効」をクリックして再び有効にします。このあと表示が更新されると、おそらくビックリマークが外れているはずです。

このようにビックリマークが外れてしまえば、Windowsモビリティーセンターがそのネットワークアダプタを認識できるようになるので、 再びWindowsモビリティーセンターを起動すると「ワイヤレスネットワーク」の項目が復活しているはずです。

所感

どうしてこんなことが発生してしまうのでしょうね。

Windows | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。