情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Mercuryではじめる範囲検索のできるDHT このエントリーを含むはてなブックマーク

前回(第二十五回)のP2PSIP勉強会でちらっと登場した範囲検索の出来るDHTアルゴリズムである「Mercury(Mercury: Supporting Scalable Multi-Attribute Range, SIGCOMM 2004)」の解説スライドを作りました。

Mercury

論文の内容は難しいです。まぁ、ものは試しでスライドを書いてみました。

前提知識

Chordの知識が必要となるのでChordを知らない人は「ChordアルゴリズムによるDHT入門」を先にどうぞ。それと、MercuryはSymphonyアルゴリズムベースのところがあるので、「DHTアルゴリズムSymphonyの解説」を先に読んでおくことをおすすめします。

Mercuryではじめる範囲検索のできるDHT

質問・問い合わせ・"間違ってるよ"連絡は@did2memoまで

P2P Networking and Applications
Winnyの技術
Distributed Systems: Principles and Paradigms

DHT | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。