情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

.NET ジェネリクス版SortedList について 訂正 このエントリーを含むはてなブックマーク

前回のSortedListに関する記事で、System.Collections.IComparableの代わりにジェネリクス版ではSystem.Collections.Generic.IComparer<T>を利用すると書きましたが、System.Collections.IComparableの代わりは、System名前空間にSystem.IComparable<T>として存在しているみたいです。

つまり、MSDNによれば、

基本的にSortedList<TKey, TValue>のTKeyに使うクラスは、System.IComparable<T>を実装しているべきであるそうです。そして、もし、その実装ができない(したいクラスのソースがない場合など)には、外部にSystem.ICompararer<T>を用意して、それを利用して比較させる(この文章は完全に私の解釈です)

ということらしいです。

ふむふむ、って感じです。System.Collections.Generic.SortedList<TKey, TValue>よりもその名前を気にせずに、System.Collections.Generic.List<T>を利用して、List<T>.Sort()メソッドを利用した方がわかりやすく、柔軟な気がしました

というか、Javaの方が使いやすく感じた記憶が強いのはなぜなんでしょうか・・・

.NET | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。