情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

HP Photosmart 3210a で自動両面印刷をするときの設定 このエントリーを含むはてなブックマーク

購入から5年経って初めて自動両面印刷ユニットを取り付けてみたあと、必要だった設定と注意。プリンタはHP Photosmart 3210a、OSはWindows 7 64bit。

取り付け

取り付けは、プリンタの背面のところを交換するだけ。簡単。取り付けたユニットの大きさの割に、後ろに飛び出る量は少なく、今まで使っていなかったことを後悔。

取り付けたことを設定

取り付けただけでは、自動両面印刷ユニットは使用できません。「スタートボタン>デバイスとプリンター」でプリンタの一覧を表示し、「HP Photosmart 3200 series」を右クリックして「プリンタのプロパティ」を開きます。そして、「デバイス設定」タブの「インストール可能なオプション」にある「両面印刷ユニット(両面印刷用)」を「取り付けられていない」から「取り付け済み」にします。適用を押してからOKを押して設定終了です。

印刷

アプリケーションから印刷ダイアログを表示したら、プリンタを選択して「詳細設定」を開きます。すると、「レイアウト」タブの「両面印刷」というチェックボックスに今まで書いてあった「手差し」の文字が消えていることが分かります。この「両面印刷」にチェックを入れます。そしてOKを押せば設定完了です。 あとは印刷を実行すると、奇数ページと偶数ページが裏表一枚になって印刷されます。印刷中に「乾燥中」などと表示されますが、そこまで時間はかかりません。

Windows | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。