情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Ubuntuインストール時にDHCPが有効だとネットワーク設定が省かれる このエントリーを含むはてなブックマーク

昨日に引き続きどうでもいいけど意外だったのでメモ。Ubuntu 10.04 LTS 64-bit(ubuntu-10.04.1-server-amd64.iso)をインストールしたのですが、インストールの序盤で

DHCPでネットワークを設定します

と表示され、(勝手に)DHCPを利用されてしまいました。いちよ"server"から分かるように、server用途だったので、固定IPアドレスに使用としたら勝手に。。。意外でした。

固定IPアドレスにするために

sudo vim /etc/network/interfaces

から、

# This file describes the network interfaces available on your system
# and how to activate them. For more information, see interfaces(5).

# The loopback network interface
auto lo
iface lo inet loopback

# The primary network interface
auto eth0
iface eth0 inet dhcp

の後半部分を

# The primary network interface
auto eth0
iface eth0 inet static
address 192.168.1.23
netmask 255.255.255.0
network 192.168.1.0
broadcast 192.168.1.255
gateway 192.168.1.1

みたいな感じにして終了。

Ubuntuスタートアップバイブル
大規模サービス技術入門 ―データ構造、メモリ、OS、DB、サーバ/インフラ
図解でわかる Linuxサーバ構築・設定のすべて

Linux | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。