情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

ML115 G5 「No bootable partiton in table」対策メモ このエントリーを含むはてなブックマーク

本当に些細なことだけどメモ。ML115G5で再起動したら

No bootable partiton in table

と表示されて起動できなくなった。問題は簡単で、刺しっぱなしになっていたUSBフラッシュメモリが、BIOSでHard Disk Drivesとして認識されて、なぜかHDDより優先度が高くなり、Hard Disk Drivesの中で1つしかBoot対象に入れないから、必然的に本来OSがインストールされているHDDがそのBoot対象から押し出されてしまい、OSが見つからず起動できなかったと。

つまり、対策としては、USBフラッシュメモリを抜くか、BIOSで設定を変更すればOK。本当にHDDが故障したと早とちりしないように。

それにしても、「partiton」はただのスペルミスなのか。なぜ「partition」じゃないのか。

Ubuntuスタートアップバイブル
大規模サービス技術入門 ―データ構造、メモリ、OS、DB、サーバ/インフラ
図解でわかる Linuxサーバ構築・設定のすべて

Linux | コメント:2 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

今朝同じトラブルで困っていたのですが、【NO bootable partiton in tble】を携帯検索し、この記事がヒットで助かりました!

ありがとうございます!

naonaojazz
2011-09-10 Sat 10:11 |  naonaojazz
> nanonanojazzさん
コメントありがとうございます

壊れたのかと思って焦ってしまいますよね!
お役に立てて光栄です
2011-09-12 Mon 17:11 |  did2

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。