情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

FinePix充電器のランプ点滅はバッテリーの異常らしいけれど このエントリーを含むはてなブックマーク

富士フイルムのデジタルカメラFinePix F300EXRとF100fdのバッテリーとして使用してきたNP-50互換バッテリー(ロワジャパン製)が、純正充電器での充電中にランプ点滅に陥りました。 説明書を見てみると、ランプの点滅はバッテリーの異常だそうです。 互換バッテリーにしてはF100fdを使っていたころからずっと何年も使えていたので、 互換バッテリーで全然問題なかったな、というかいい買い物だったなぁと思いました。

しかし、次のバッテリーを充電してみると、 そのバッテリーも同じように点滅してしまいました。 何年も使っていて何十回も充電しているバッテリーが同時に壊れるなんて考えにくいので、 何かおかしいのだと思いました。水没させてしまったわけでもないので。

そこで、とりあえずバッテリーを放っておいて、 また忘れた頃に充電してみることにしました。 すると、何の問題もなく充電でき、現在使えています。

つまり、 充電器のランプが点滅したとしてもまだ諦めるのは早いということです。 とりあえず、諦めずに何度も充電し直してみてはどうでしょう。 また、今回の症状的に、充電器側が故障していることも考えられるはずなのでその点にも注意です。 幸い、充電器側も現在は全く問題なく使えています。 一体何だったのでしょう…

カメラ | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。