情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

AutoHotkeyのインストールト.ahkファイルの使い方 このエントリーを含むはてなブックマーク

AutoHotkey

AutoHotkeyは、キー入力を好きな動作に変換してくれるソフトウェアです。スクリプトで動作を記述して、そのスクリプトを読み込ませて利用します。

インストール

インストールはAutoHotkeyのホームページのDownloadから行うことが出来ます。「Installer for AutoHotkey_L」をダウンロードし、ダブルクリックで実行するとインストールが始まります。簡単で、再起動も不要です。

使い方

どのように記述すればいいかは別として、.ahkファイルを用意したら、それをダブルクリックすることでAutoHotkeyが動作してくれます。最も簡単な例では、.ahkファイルの中身に「a::b」と記述して実行すると、「a」キーを押すと「b」が入力されるようになります。これは、「a」キーの入力をAutoHotkeyが「b」キーの入力に変換してアプリケーションに渡しているからです。

まとめ

次に書く記事用エントリでした。

AutoHotkey | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。