情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

EclipseにプラグインAptana Studioを入れてHTMLを書く このエントリーを含むはてなブックマーク

Eclipseでhtmlを書く

Eclipseの設定をATOKに合わせるなどの工夫を重ねた結果、 普段書いているこのblog(html)もEclipse上で書きたくなりました。 ただし、Eclipseはプラグインがないとhtmlを書く際のサポートが特にありません。 そこで今回は Aptana StudioのEclipse用プラグインをインストールしました。

AptanaをEclipseプラグインとしてインストール

Aptana自体を使ったことはあったのですが、Eclipseプラグイン版もあることは知りませんでした。 Aptana自体を使ってみたければApatana単体をダウンロードしてインストールするだけです。 Eclipseプラグインとしてインストールするには、Eclipseを起動した状態で次のように操作します。

まず、「Help>Install New Software...>Add...」から、

Name: Aptana Studio 2
Loaction: http://download.aptana.com/tools/studio/plugin/install/studio

と入力し、「OK>Select All>Next」とクリックして、「Calculating requirements and dependencies.」 が終了するのを待ちます。

Security Warning
Warning: You are installing software that contains unsigned content. The authenticity or validity of this software cannot be established. Do you want to continue with the installation?

と表示されたら「OK」をし、

Software Updates
You will need to restart Eclipse for the installation changes to take effect. You may try to apply the changes without restarting, but this may cause errors.

と表示されたら「Restart Now」をクリックしてください。

再起動後、Aptana Studioが利用できるようになります。新しいプロジェクトは、 「File>New>Project>Web>Default Web Project」 などとすることで作成可能となります。

感想

今回は、Aptana Studio 2.0.5をインストールしましたが、URLを「http://download.aptana.com/studio3/plugin/install」 とすることでAptana Studio 3.0.0(Beta)をインストールすることも出来ます。今回、Code TemplateがHTMLファイルの編集時に うまく動作しませんでした。ひょっとしたら3.0.0で直っているかもしれませんが、現状でまぁまぁ満足なのでそのままにしておきます。

Eclipse | コメント:1 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

参考にさせていただきました
ありがとうございます
2012-09-20 Thu 19:43 |  itukano [ 編集]

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。