情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Javaジェネリクスに関する資料メモ このエントリーを含むはてなブックマーク

Javaのジェネリクスに関して調べている最中に見つけた文章の中で、メモしておきたいものをまとめました。 ものすごく怪しい説明がweb上にある中で、それなりに参考になりそうな資料に絞りました。

全体的に、「Javaのジェネリクスが何かわかるし、書き方も分かるけど、使いどころの判断が付かない」人が、いろいろ知ることで判断付けられるようにしていこうって感じ。ジェネリクスを知らないとなると読むのは大変かも。

ひと言入れようかと思ったのですが、基本的に目次を列挙する形にしました。だいたいおすすめ順。

Generic FAQ

Generic FAQ」は、想像を遙かに超えるであろう「Javaジェネリクス大規模FAQ」です。ジェネリクスだけでものすごい量のFAQがあります。一つ一つの質問に対する答えは回答の冒頭に短くまとめられており、そのあとに解説が続くので読みやすいかと。

Javaの理論と実践:Genericsのワイルドカードを使いこなす、第1回(developerWorks)

Javaの理論と実践:Genericsのワイルドカードを使いこなす、第1回

  • ワイルドカードの基礎
  • ワイルドカードを使って出来ること
  • ワイルドカードノキャプチャー
  • 型推論

Javaの理論と実践:Genericsのワイルドカードを使いこなす、第2回(developerWorks)

Javaの理論と実践:Genericsのワイルドカードを使いこなす、第2回

  • 境界ワイルドカードの必要性
  • 下限境界ワイルドカード
  • getとputの原則

    上限境界ワイルドカード<? extends T>や下限境界ワイルドカード<? super T>をどういう状況で使うべきで、どういうときに使うべきでないかの判断方法「getとputの原則」は役に立つ。この原則はもともと「Java Generics And Collections」からの引用。

    Effective Java 第2版」で言われている「PECS(Producer extends, Consumer super)」の原則と同じ。JavaOneで使用されたEffective Java 第2版を紹介している資料「More Effective Java (.pdf)」のP.6に説明有り。

  • 境界ワイルドカードを戻り値に入れない

Javaの理論と実践: Generics、了解!

Javaの理論と実践: Generics、了解!

  • Genericはcovariantではない
  • コンストラクションの遅れ
  • 既存のクラスをgeneric化する
  • Erasureの意味合い

Javaコードの診断:痛みを伴わないJava総称クラス(developerWorks)

「Javaコードの診断:痛みを伴わないJava総称クラス」全4回。

  • 第1回
    • キャストとエラー
    • 総称型の登場
    • Tigerの「プリミティブ」な限界
    • 制約付き総称クラス
    • 多義的メソッド
    • 総称のまとめ
  • 第2回
    • 総称型における制限
    • 両刃の剣
  • 第3回
    • 有効なコンストラクター呼び出し
    • 多義的な再帰
  • 第4回 (だいぶ話題が離れているので読まなくて良いかも)
    • ミックスイン対ラッピング
    • ミックスインと総称クラス:完璧な組み合わせ
    • ミックスインと型消去
    • スーパークラスの使用可能なコンストラクター
    • メソッドの偶発的なオーバーライド
    • 高い機能には付随する問題がある

総称型(ひしだま's ホームページ)

総称型

説明の怪しい気がするところがあるが、「どういうコードがエラーになるか」がたくさんのJavaソースコードと共に紹介されているので、実際注意すべきところが分かりやすい。

まとめ

載せるサイトを絞ったらものすごく少なくなってしまいました。。。

Java Generics And Collections
プログラミング言語Java
Effective Java 第2版

Java | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。