情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Aeroスナップをそのままに、Aeroシェイクだけを無効する このエントリーを含むはてなブックマーク

Windows7でウィンドウが突然勝手に最小化される

Windows7から、Aeroの機能が強化されました。その一つにAeroシェイクという機能があり、ウィンドウのタイトルバーをドラッグして小さくゆするように動かすと(シェイクすると)、そのウィンドウ以外のウィンドウが最小化されるという機能です。モニタが小さい場合は有効かもしれませんが、マルチモニタの私の場合は意図せず突然発動してしまって困るだけで良いことがありません。

Aeroシェイクの無効化

コントロールパネルを表示して、検索窓に「シェイク」と入力すると、「ウィンドウの自動整列の無効化」という項目が表示されるので、そこをクリックします。クリックした先に「Aeroシェイク」という文字はないのですが、

ウィンドウが画面の端に移動されたとき自動的に整列されないようにします

というチェックボックスをONにすることでAeroシェイクは無効化されます。しかし、この説明文はまったくAeroシェイクの説明文ではありません。この説明文は「Aeroスナップ」と呼ばれる機能の説明文であり、単にこのチェックボックスをONにすることでAeroスナップのついでにAeroシェイクも無効化されるというイメージです。つまり、Aeroシェイクを無効化しようとするとAeroスナップも無効化されてしまうわけです。

Aeroスナップは重宝しています。タイトルバーをドラッグしてモニタの上辺にぶつけることで最大化されたりする、ウィンドウサイズの自動変更機能のようなものです。Aeroシェイクは困りますが、この機能は使いたいのです

Aeroシェイクだけを無効化する

さきほどコントロールパネルを検索した結果から分かるように、コントロールパネルからシェイクだけを無効化することは難しそうです。そこで私は「WinDNA 7」というフリーソフトを使ってみました。使い方は簡単なので、説明を省きますが、設定後再起動することでみごとにAeroシェイクだけ無効化されました。めでたしめでたし。

Windows 7 上級マニュアル
ひと目でわかるWindows 7 操作&設定テクニック厳選200! (マイクロソフト公式解説書)
Windows 7 完全制覇パーフェクト

Windows | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。