情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

HTC Desire(SoftBank X06HT) 実際の請求内訳 5・6月分レポート このエントリーを含むはてなブックマーク

実際の請求内訳を見てみたい人向けに

HTC Desireの発売からしばらく経ち、Xperiaほどではありませんが、知名度も発売当初より上がっていると思います。

そこで、X06HTや、Xperia、iPhone 4など、もしくはSIMフリー Desire / EVO 4Gなどなどと購入を迷っていたり、料金プランが気になっている人向けに、私が実際に請求された金額を掲載します。 今回掲載するのは、購入月(5月分)および、1ヶ月目(6月分)の請求です。また、契約時に参考になりそうなコメントを付けておきました。本当ならおすすめプランを提示できたらいいのですが、とりあえず情報提供ということで。

また、Desireの発売日購入が出来なかった、購入を見送ったけど、実際の請求は結局どうだったのかが気になる人にも是非。

ただし、この契約はあくまでDesire発売時の契約なので、今後の契約の結果どうなるかは各自調査してください。

前提

購入は、DesireのSoftBankでの発売日(4/27)にヨドバシアキバで購入・契約しました。 そのときの契約内容・プランについてはこちら→「HTC Desire 購入(契約時メモ)」。リンク先を見れば分かりますが、「本体を一括払い」しています。

オンラインでの請求内訳の見方

まず、My SoftBankにアクセスし、ログインします。 ログインしたら、「料金案内(オンライン料金案内)の次へ」をクリックします。次に、「ご請求金額」の ところの「ENTER」をクリックします。

このページで、過去6ヶ月分の請求金額が見れるのですが、明細(内訳)を見るためには、 「明細へ」ではなく「請求内訳へ」を選択します。 すると、ページの下の方に、このエントリで紹介するような料金内訳が表示されます。

購入月(2010年5月分 ご請求内訳)

次は、契約月の分です。Desireを購入したのは、発売日(4/27)で、「契約月」は、「4/27-5/10」を表しています。 ここで、「1ヶ月目」としないのは、そうすると2ヶ月目からの割引を謳っている月月割と矛盾してしまうからです。 あえて言うなら「0ヶ月目」です。

2010年5月分 ご請求内訳(対象期間:4月27日~5月10日)
料金内容内訳金額
基本料 ホワイトプラン435
 割引 ホワイト学割with家族2010(435円x100%)-435
通話料 ホワイトプラン0
(当社携帯宛無料通話[1~21時]1113円[概算])
定額料 パケットし放題フラット専用パケット定額1,960
定額料 Wホワイト435
通信料 PCダイレクト@0.08円 375006Pkt30,000
 割引 パケットし放題フラット専用パケット定額 対象通信分-30,000
月額料 S!ベーシックパック140
月額料 あんしん保証パック221
 無料 あんしん保証パック無料特典(221円x100%)-221
月額料 基本オプションパック221
 無料 基本オプションパック無料特典(221円x100%)-221
手数料 契約事務手数料2,700
その他 ユニバーサルサービス料8
小計5,243
合計5,243
(内課税対象額)5,243
消費税等262
ご請求金額5,505

1ヶ月目(2010年6月分 ご請求内訳)

続いて、6月分の請求です。この月は、まるまる1ヶ月分です。ちなみに、5/10にオプションの解約を行い、Wホワイトプランが解除されています。

2010年6月分 ご請求内訳(対象期間:5月11日~6月10日)
料金内容内訳金額
基本料 ホワイトプラン934
 割引 ホワイト学割with家族2010(934円x100%)-934
通話料 ホワイトプラン0
定額料 パケットし放題フラット専用パケット定額4,200
通信料 PCダイレクト@0.08円 852715Pkt68,217
 割引 パケットし放題フラット専用パケット定額 対象通信分-68,217
月額料 S!ベーシックパック300
月額料 あんしん保証パック475
 無料 あんしん保証パック無料特典(246円x100%)-246
月額料 基本オプションパック475
 無料 基本オプションパック無料特典(475円x100%)-475
その他 ユニバーサルサービス料8
小計4,737
合計4,737
(内課税対象額)4,737
消費税等236
ご請求金額4,973

以下コメントです

以下の章では、今紹介した請求に関して参考になりそうなコメントを載せておきます。冗長なので、気になる人だけ間違いを発見した場合はコメントよろしくお願いします

月月割は?

月月割が適用されていないように見えます。それもそのはずで、月月割は、2ヶ月目から適用される割引です。つまり、今回は、3回目の請求から適用されると言うことですこれで来月も引かれていなかったらどうしよう

すると、月月割は25ヶ月目で終了なので、2012年6月の請求が最後の月月割適用月となります。注意してください。

購入月の日割り

2つの請求額を比較すると、「ホワイトプラン」「Wホワイト」「パケットし放題」「S!ベーシックパック」「安心保証パック」「基本オプションパック」などが日割りで計算されていることが分かります。

Wホワイト

ヨドバシで契約したとき、「Wホワイトは強制的に契約してもらいますが、明日からすぐ解約できます!」と言っていました。そこで、ちゃんと解約したのは良いものの、やっぱり「最初の請求はされるのね」ということが分かります。実際に、「強制的に435円」請求されていることが分かります。なんか、最近状況が変わったそうですが。

契約事務手数料

新規契約時、契約事務手数料として2,700円がかかります。これは、契約時に支払うものではありません。最初の請求に含まれます。なので、最初の月の請求額が、日割りされているにも関わらずちょっと高いです。

ホワイトプラン 934円?

ホワイトプランは月額980円のはずなのですが、なぜか934円です。理由は、ここの表示が税抜きなだけです。税金は最後に合算されています。ちなみに、ここで基本使用料無料になっているのは、「2ヶ月間基本使用料無料」によるものです。

割引額変じゃない?

6月の請求分、たとえば、あんしん保証パックの割引額が246円で、元々の請求の475円と食い違っています。これは、5月分の割引額と合わせて1ヶ月間無料ということに起因しています。と、思ったのですが、5月の割引額が221円で、6月の割引額が246円、合わせて割引額は467円しかありません。1ヶ月分は475円(6月分の請求参照)なので、8円分はどこへ・・・日割りの罠ですかね。ちょっと分かりません。

パケット制限

請求書を見ると、自分の利用したパケット数が分かります。6月分のパケット数はおよそ85万パケットです。実は、パケットを使いすぎると制限があるのですが(プレスリリース)、85万パケットなら余裕のようです。ちなみに、動画を見たりはしていませんが、インターネットブラウズはそれなりにしていますし、Google Mapのお世話にもなっています。

おわり

機会があれば、来月分も掲載するかも。って、請求書の内容の掲載って規約違反とかあったりするのかなぁ。どこのあたりを見ればいいか分からない。

クリスタルケース for HTC Desire SoftBank X06HT
HTC Desire /X06HT専用液晶保護シート 『Perfect Shield for HTC Desire SoftBank X06HT 』(反射を抑えたタイプ)
ELECOM HTC Desire SoftBank X06HT用シリコンケース 液晶保護フィルム付き ブラック MPH-D10SCBK

Android | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。