情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

OpenBSDのインストール方法詳細メモ(1) このエントリーを含むはてなブックマーク

簡単OpenBSDインストール

すごく普通にインストールできてなんかびっくりしました。以下、記事です。

発端

もちろんOpenBSDですよね、わかります。RT @did2memo: OSなど買ってきた

注意書き

いつものインストール・導入記の通り、やたら細かいのでとても文字量はあります。しかし、OpenBSDのインストールは簡単だったので、作業量はたいしたことないです。途中問題が起こらなければささっと出来ると思います。

前提

インストールしたのは、OpenBSD 4.7です。また、インストールしたPCはML115 G5です。また、CD-ROMインストールを目指します。

OpenBSDには、対応プラットフォームがたくさんあるようなのですが、ごく普通に今売られているPC、ごく普通に買ってきたパーツで組んだ自作PCを想定し、「i386」アーキテクチャを前提として書きます 対応アーキテクチャ:alpha, amd64, armish, hp300, hppa, i386, landisk, loongson, macppc, mvme68k, mvme88k, sgi, socppc, sparc, sparc64, vax, zaurus

つづく

次の記事では、まずインストールディスクの作成を行います。→「OpenBSDのインストール方法詳細メモ(2)

OpenBSD | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。