情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

AnkhSVN 2.0.6347 リリースを受けて このエントリーを含むはてなブックマーク

VisualStudio2008をちょっと久しぶりに起動したら
「AnkhSVN update available」
というダイアログが出ました。

Current version: 2.0.5250.202
Updated version: 2.0.6347

ということで、AnkhSVN 2.0.6347がリリースされたようです。

で、バージョンアップしようかどうかですが、 バージョン管理ソフトのバージョンアップとなると、怖いのが、何かの問題のせいで突然今までのレポジトリが利用不能になってしまったり、旧バージョンの方が安定だったりすることです。

とりあえず、ダイアログ中の「More information and Download」をクリックして、「http://ankhsvn.open.collab.net/servlets/ProjectProcess?documentContainer=c1__Ankh%202.0」へ飛んでみました。

すると、AnkhSVN 2.0.5250(現在利用中)→AnkhSVN 2.0.6310→AnkhSVN 2.0.6347というようにバージョンが上がっているようです。そのバージョンアップのうちに何があったのかがリンク先に詳細に書かれています。と、これをしっかり読んでもよいのですが、すぐ気がつくこととして、2.0.6310から2.0.6347までの番号の増加が小さい(Build回数が少ない)のに加え、2.0.6347がBugfixのみという点です。要するに、2.0.6310をリリースし、すぐにバグが発見されて修正したと考えられます。つまり、またバグの修正が入るかもしれないと予想できます。

また、今現在困っていることはないので、今回は(今日は)とりあえずAnkhSVNのバージョンアップを見送ることにしました

Subversion | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。