情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

TeXインストーラーでダウンロード情報の取得に失敗したときは このエントリーを含むはてなブックマーク

前回の記事「簡単TeXインストール@Windows」でも紹介したように、TeXインストーラを利用していると、しばしばダウンロード情報の取得に失敗します。そこで、そのエラーの対策について説明します。

症状

ダウンロード情報の取得を開始すると、

接続時にエラー発生。

と表示されてしまいます。そうなると、もう一度設定画面から実行してみても同じエラーが表示される可能性大です。

エラーログ

このときのログは、kakuto3/kakuto3_log.txtに保存されています。

たとえば、私がエラーに遭遇したときは次のようになっていました。

--------2010年1月1日0時0分に起動した時のログ ---------- 
W32TeXの情報取得開始 
W32TeXの情報取得成功 
dvioutの情報取得開始 
dvioutの情報取得成功 
GhostScriptの情報取得開始 
GhostScriptの情報取得成功 
GSViewの情報取得開始 
ftp.ring.gr.jpへの接続でタイムアウト 
ftp.ring.gr.jpへの接続失敗.

つまり、この場合はGSViewの情報を取得したときにエラーが発生していることになります。つまり、疑わしきは、GSViewのダウンロード先サーバです。

ダウンロード先URLの設定を見直す

ログファイルから情報の取得に失敗しているプログラムを特定したら、ダウンロード先URLを変更してからもう一度インストールを実行してみます。

今回はGSViewが原因でしたが、そのデフォルトのインストール先URLは

ftp://ftp.ring.gr.jp/pub/tex/CTAN/support/ghostscript/ghostgum/

でした。

そこで、このURLをドロップダウンリストの中から別のものに変更します。 実は「ring」がアドレスに入るサーバすべてに失敗したことがあるので、おすすめはその「ring」の入っていない

ftp://ftp.u-aizu.ac.jp/pub/tex/CTAN/support/ghostscript/ghostgum/

です。

成功

ダウンロード先URLを変更してみると、そのうち成功すると思います。もしリストの中のURLすべてに失敗するようなことがあれば、時間を空けて再チャレンジすればうまくいくかもしれません。

美文書作成入門
改訂新版 コンピュータの名著・古典100冊
ソフトウェア開発の名著を読む

TeX | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。