情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

Visual Studio 2010 beta 2のインストール方法 このエントリーを含むはてなブックマーク

このエントリは、「Virtual PC + Visual Studio 2010 Beta 2 導入記」の一部です

Virtual PC + Visual Studio 2010 Beta 2 導入記 もくじ

Visual Studio 2010 Beta 2 のダウンロード

ホストOS(仮想マシンじゃないほう)で、Visual Studio 2010 Beta 2 のダウンロードページへ移動し、

大容量のファイルに対応したダウンロード マネージャーをお持ちの場合、ISO イメージを直接ダウンロードするには、ここをクリックします。

というところからISOファイルをダウンロードしますWebインストールという方法もあります

ISOイメージの読み込み

ここでは、仮想マシンであることを生かしてISOイメージを読み込んでみます。方法は簡単で、Virutal PCの「CD(C)>ISOイメージのキャプチャ(I)...」から仮想マシンにマウントするだけです。

インストール作業

今回インストールしたのは「Microsoft Visual Studio 2010 Ultimate Beta 2」です。セットアップでは、以下のコンポーネントがインストールされます。

インストールされるコンポーネント

  • Microsoft アプリケーションエラー報告
  • VC 9.0 Runtime (x86)
  • VC 10.0 Runtime (x86)
  • Microsoft .NET Framework 4 Beta 2
  • Microsoft Visual Studio 2010 Ultimate Beta 2

インストールする機能で「すべて」を選択すると、必要なサイズは6.5GBと表示されました。

カスタムインストールで表示すると、以下のようになります。参考資料として掲載します。

カスタムインストール時のオプション
  • Microsoft Visual Studio 2010 Ultimate Beta 2

    Microsoft Visual Studio 2010 Ultimate Beta 2 は、Visual Studio 製品ラインの拡張で、プロジェクトマネージャー、アーキテクト、開発者、テスト担当者、およびオペレーションマネージャーがソフトウェア開発工程を管理するために使用できる、新しいライフサイクル ツールを含んでいます。

    • Visual Basic

      Visual Basic は、.NET Framework 対応のアプリケーション開発用に設計された、なじみのある、理解しやすい、最新のオブジェクト指向プログラミング言語を提供します。一連の開発ツール、デバッガー、およびビジュアル デザイナーを備えた統合開発環境 (IDE) も用意されています。Visual Basic 2010 では、コードの判読性の向上、Microsoft Office API を使用したプログラミングと配置の簡略化、動的言語とのより簡単な相互運用機能の実現、およびテスト駆動型開発と迅速なコード参照のサポートの強化が行われています。

    • Visual C++

      Visual C++ programming language support for native and managed development on the Windows platform. Includes the x86 sources, compiler, tools, and libraries for the C Run-Time (CRT), Standard C++ Library, Microsoft Foundation Class (MFC), Active Template Library (ATL), OpenMP, and parallel computing.

    • Itanium コンパイラおよびツール

      Includes the Itanium compiler, tools, and libraries for the C Run-Time (CRT), Standard C++ Library, Active Template Library (ATL), and OpenMP.

    • X64 コンパイラおよびツール

      Includes the x64 compiler, tools, and libraries for the C Run-Time (CRT), Standard C++ Library, Microsoft Foundation Class (MFC), Active Template Library (ATL), OpenMP, and parallel computing.

    • Visual C#

      Visual C# は、.NET Framework 対応のアプリケーション開発用に設計された、最新のタイプセーフなオブジェクト指向プログラミング言語です。一連の開発ツール、デバッガー、およびビジュアル デザイナーを備えた統合開発環境 (IDE) も用意されています。Visual C# 2010 では、Microsoft Office API を使用したプログラミングと配置の簡略化、動的言語とのより簡単な相互運用機能の実現、およびテスト駆動開発と迅速なコード参照のサポートの強化が行われています。

    • Visual F#

      Visual F# は新しいプログラミング言語です。.NET Framework のランタイム サポート、ライブラリ、相互運用性、ツール、およびオブジェクトモデルにより、機能的でオブジェクト指向かつ手続き型のプログラミングを支援します。この組み合わせによって開発者は、従来型の Web アプリケーションや Windows アプリケーションから、より技術的にも性能的にも高度なレベルを要求されるコンピューティング環境に至るまでの幅広い問題を解決できます。

  • Visual Web Developer

    Visual Web Developer 2010 offers a comprehensive development environment to help Web developers build standards-based Web applications and services. It improves productivity by allowing users to rapidly develop, test and deploy Web solutions.

    • ASP.NET Web Development
      Provides a framework for creating rich ASP.NET Web applications. New in Visual Studio 2010 and the NET Framework 4 is ASP.NET MVC for building Web applications using the model-view-controller model and for supporting test-driven development; Dynamic Data, which enhances existing data controls with rich validation and with full scaffolding to let you build a data-driven Web application in minutes; and many core improvements to ASP.NET, including better control over rendered markup and improvements for features like client IDs and view state.
    • Standards-Friendly
      Easily create standards-based Web sites and expand your audience by making your Web sites accessible from a range of browsers and devices. Easily work with XHTML and CSS through Visual Studio’s extensive palette of tools for quickly accessing XHTML and CSS properties. Use the built-in tools to ensure your website is XHTML or WCAG compliance.
    • Javascript
      Features such as syntax highlighting and formatting along with other IntelliSense support helps you work better with Javascript. Take advantage of the enhanced debugging support for Javascript and step-through and debug Javascript just like a server side programming language. In addition, Visual Studio fully supports 3rd party Javascript frameworks such as jQuery with features such as “Dynamic” JScript IntelliSense new in Visual Web Developer 2010.
    • IntelliSense Everywhere
      Improve your productivity with IntelliSense for everything from server side programming languages such as C# and VB to markup, style sheets and Javascript libraries. Features such as syntax highlighting and auto-completion help you organize your code better and work faster. Method summary and parameter descriptions help you make informed choices without switching context.
    • Rich Design Surface
      Work in the source view with markup, use the design view to see the rendered layout or use split view to work with both at the same time. Take advantage of the ability to create multiple horizontal or vertical tab groups to compare files.
    • One Click Deployment
      New in Visual Web Developer 2010 is the ability to seamlessly package and deploy web applications with everything necessary to run including content files, database schema and content along with IIS Settings. As part of the packaging process you’ll able to apply config transforms to automatically change settings from a development to runtime environment.
  • グラフィックス ライブラリ

    グラフィックス ライブラリは、ビットマップ、アイコン、カーソル、およびその他のアプリケーションで使用できるファイルを提供します。

  • Microsoft Office Development Tools for Visual Studio 2010 (x86)

    Microsoft Office Development Tools を使用すると、Office アプリケーションをユーザーインターフェイスとして使用する高機能なマネージ クライアント ソリューションを短期間で構築できます。Word のワープロ機能、Excel のデータ分析機能、Outlook の電子メール管理機能など、使い慣れた Microsoft Office ユーザーインターフェイスとツールを利用するアプリケーションを設計できます。

  • Microsoft Office Development Tools for Visual Studio 2010 (x86) Language Pack - 日本語

    (説明なし)

  • Dotfuscator Software Services - Community Edition

    PreEmptive Solutions のビルド後のインストルメンテーション サービスは難読化、改ざん防御、使用期限および Runtime Intelligence 機能を提供します。

  • Microsoft SQL Server 2008 Express Service Pack 1 (x86)

    SQL Server Express は、Visual Studio と統合され、基本的なクライアント データベース機能とサーバー データベース機能を提供します。

  • Microsoft SharePoint Development Tools

    Microsoft SharePoint Development Tools は、Microsoft SharePoint 2010 サイトを作成、カスタマイズ、および拡張するための強力な手段を提供します。
    Microsoft SharePoint 開発を選択可能にするには、Microsoft Visual Studio 機能ツリーで Visual Web Developer を選択し、さらに Visual Basic または Visual C# を選択します。Microsoft SharePoint 2010 拡張機能を作成するには、Microsoft SharePoint Server 2010 をインストールしてください。

必要な機能を選択してインストールしてください。

あとは、インストールを開始し、インストールが終了するのを待つだけです。非常に時間がかかるので覚悟してください。

インストール終了

インストールが終了したら、いよいよVisal Studio 2010 + .NET Framework 4.0 の世界へどうぞご自由に飛び立って行っちゃってください。

終了

とりあえず、これでこの一連の記事をいったん終了します。

Visual Studio | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。