情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

コピー&ペーストが出来ない病の原因 このエントリーを含むはてなブックマーク

最近、コピー&ペーストができなくなるという現象が数回発生。コピーしても、ペーストができなくなります。

原因はSleipnir

症状を分析したところ、とりあえず原因がSleipnirにあることが判明。

とりあえず、分かったことを列挙します。参考までに

  • Sleipnirを閉じれば問題解決
  • とあるサイトを開いていたタブを閉じるだけでも解決
  • 閉じた後、再び開いても大丈夫。問題なし。
  • しかし、再び開いた後、ほかのアプリにフォーカスを移してから戻ってくると再発。
  • 「オプション>クライアント>クリップボード>タブを閉じたときにクリップボードを空にする※脆弱性対策」をオフにしても解決せず。意外。
  • ATOKのクリップボードビューアを見ると、該当タブが開かれているときに、Sleipnirからフォーカスを移すと、「現在のクリップボードの内容」が「(表示できません)」になる。
  • クリップボードビューアを見ながらいろいろ試してみると、ほかのアプリにフォーカスを移さずとも、タブを切り替えるなど、IMEが利用できない状態になった瞬間クリップボードの内容が利用できなくなっている模様。
  • さらにクリップボードビューアを観察すると、Ctrl+Cを押した瞬間はクリップボードにコピー内容が格納されているが、一瞬でまた「(表示できません)」に戻っている。
  • ちなみに、右クリックからのコピーであろうが関係ない。
  • 該当ページをセキュアモードで開く分には問題が発生しない→JavaScriptのせい?
  • キーボードのショートカットの設定をデフォルトに戻しても関係なし
以上。いろいろ試してみた結果です。

結論

ずばり、「原因はSleipnir」これだけ分かれば十分かと。そして、「特定のページが問題を起こしている」ということも重要かもしれない。

つまり、Sleipnirを再起動して問題が引き続き発生するなら、「最近開いたタブから順に閉じて、症状が発生するかどうかを確かめてみる」というのが私なりの処方箋。

コピペができない病になってしまったら、ぜひお試しあれ原因はほかにもいっぱいあるでしょうけど

Windows | コメント:2 | トラックバック:0 | 編集
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

この記事のコメント

Office2010でコピーができず、設定を変えてもどうしようもなかったとき、この投稿を見つけました。私はChromeを使っていたので試しに落としたところ、なんとコピペできました。MicrosoftとGoogleの喧嘩のようです…。ありがとうございました。
2012-05-09 Wed 05:44 |  noname
> nonameさん
Chromeでも同じような問題が発生するとは思いませんでした。Sleipnir用に書いた記事が役に立つとは;
コメントありがとうございました!
2012-05-28 Mon 17:10 |  did2

コメントの投稿 エントリの新旧に関わらず、極力18時間中に返信します。














この記事のトラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。