情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 編集

Eclipse 32bit は、JDK(JRE) 64bit では動作しない? このエントリーを含むはてなブックマーク

Eclipse 64bit?

EclipseはJVM上で動作するJavaで記述されたプログラムなので、そもそもどうして32bit用と64bit用があるのか疑問に思っていました。

調べてみると、その理由はEclipseがネイティブDLLを利用して動作していることにあるそうです。つまり、JRE 64bitをインストールしたWindows 7 64bitには、Eclipse 32bitが必要とする32bit用DLLが含まれず、Eclipse 32bitを起動することが出来ないようなのです。

ためしにやってみると、次のようなエラーメッセージが。eclipseの起動オプション(-vm)で直接指定してもダメでした。

A Java Runtime Environment (JRE) or Java Development Kit (JDK)
must be available in order to run Eclipse. No Java virtual machine
was found after searching the following locations:
...
javaw.exe in your current PATH

64bit OS で 32bit Eclipse を起動する

JDK(JRE) 32bit版をdownloadしてきて、64bit OS(Windows 7 64bit)にインストールすれば十分でした。問題なくインストールできました。

スポンサーサイト
Eclipse | コメント:0 | トラックバック:1 | 編集
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。