情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 編集

Windows+ATOKで「半角/英数」の代わりにMacの「かなキー」「英数キー」を利用する このエントリーを含むはてなブックマーク

Macの「かな」「英数」というキー。「かな」を押すと全角入力、「英数」を押すと半角入力になります。 とても便利です。

Windowsユーザーは「半角/全角」キーを利用しますが、半角の時に押すと全角になって、全角の時に押すと半角になります。つまり、現在の入力モードが分からないと、押すべきかどうか分からないという問題があります。

問題に感じないかもしれませんが、一度Macで「かな」「英数」キーを利用すると、「なんで今まで『半角/全角』キーなんて使っていたんだろう」と思う人も多いと思います。

ATOKでMacの「かな」「英数」を利用する方法

今回は、

  • 「変換」キー→「かな」キー
  • 「無変換」キー→「英数」キー
のように変更します。

ただし、ATOKの設定を利用してです。これが重要です。

スポンサーサイト
Windows | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集

Microsoft Messenger for Mac なんてものがあるんですね このエントリーを含むはてなブックマーク

Windows Live MessegnerをWindows Vistaで使っていますが、まさかMacからも利用できるとは。

Windows Live MessengerのMacバージョンは"Microsoft Messenger for Mac"と呼ばれ、http://www.microsoft.com/mac/downloads.mspxからダウンロードできるみたいです。

やはり、機能に制限があるようですが、まぁ、メッセージのやりとりがMacとWindowsの間でできるだけでもいいんじゃないんですかね。ちなみに、当方現在Macを利用していないので、本当にそのうまくできるかは保証しかねます。ごめんなさい。

いちよ、ダウンロード場所がわかりにくそうだったので、2009年7月4日現在のダウンロードリンクらしき場所までの辿り着き方を紹介します。

サイト(mactopia+)にアクセスしたら、上の方にあるDOWNLOADSをクリック。すると、下の方にBrowse for Downloadsという項目があるので、左のほうからMessenger>Microsoft Messenger for Mac 7.0.2と順に選択。右側にMicrosoft Messenger for Mac 7.0.2の説明が英語で表示されます。それを下の方にスクロールすると、「Japanese(.dmg)」というリンクがあるので、そこからダウンロードできます。

Windows | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。