情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 編集

Eclipseがやっぱり不安定なのでJDK 6u20に戻した このエントリーを含むはてなブックマーク

Eclipseが不安定になったり起動できなくなる問題について」の対策によって、応答無しになる頻度が大きく減少したのですが、それと関連するのかどうなのか、負荷が大きめの操作(呼び出しもとを検索など)を行ったとき、たまにやはり応答無しになってしまいました。そこで、結局JVMを古い物に戻すことにしました。

JDK 6u21のアンインストール

アンインストールは、コントロールパネルの「プログラムと機能」から行うことが出来ます。JREとJDKが別々なので、両方アンインストールしてしまってくださいちなみに、新しいバージョンがインストールされている状態では古いバージョンのJDKをインストールしようとしてもうまくいきません。もしアンインストール前に古いバージョンをインストールしようとしてしまった場合は、なぜかプログラムと機能には登録されてしまうので、それも含めてアンインストールしてください

JDK 6u20のダウンロード

Java関連のソフトウェアの古いバージョンはArchiveページから入手可能で、特にJDK/JRE 6u20は「Archive: Download Java Platform Standard Edition (Java SE) 6 Update 20」からダウンロードできます。

JDK 6u20のインストール

インストールはバージョンが古いからといって、特に注意することなく実行できます。

Eclipseがクラッシュしなくなった

JDKのバージョンを元に戻したことで、応答無しになることが(今のところ)全くなくなりました。eclipseを安定させたい場合には有効な手段だと思います。

Eclipseで学ぶはじめてのJava
Eclipse PDTではじめるPHPプログラミング入門
Eclipse 3.4 プラグイン開発 徹底攻略

スポンサーサイト
Eclipse | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。