情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 編集

Eclipseがやっぱり不安定なのでJDK 6u20に戻した このエントリーを含むはてなブックマーク

Eclipseが不安定になったり起動できなくなる問題について」の対策によって、応答無しになる頻度が大きく減少したのですが、それと関連するのかどうなのか、負荷が大きめの操作(呼び出しもとを検索など)を行ったとき、たまにやはり応答無しになってしまいました。そこで、結局JVMを古い物に戻すことにしました。

JDK 6u21のアンインストール

アンインストールは、コントロールパネルの「プログラムと機能」から行うことが出来ます。JREとJDKが別々なので、両方アンインストールしてしまってくださいちなみに、新しいバージョンがインストールされている状態では古いバージョンのJDKをインストールしようとしてもうまくいきません。もしアンインストール前に古いバージョンをインストールしようとしてしまった場合は、なぜかプログラムと機能には登録されてしまうので、それも含めてアンインストールしてください

JDK 6u20のダウンロード

Java関連のソフトウェアの古いバージョンはArchiveページから入手可能で、特にJDK/JRE 6u20は「Archive: Download Java Platform Standard Edition (Java SE) 6 Update 20」からダウンロードできます。

JDK 6u20のインストール

インストールはバージョンが古いからといって、特に注意することなく実行できます。

Eclipseがクラッシュしなくなった

JDKのバージョンを元に戻したことで、応答無しになることが(今のところ)全くなくなりました。eclipseを安定させたい場合には有効な手段だと思います。

Eclipseで学ぶはじめてのJava
Eclipse PDTではじめるPHPプログラミング入門
Eclipse 3.4 プラグイン開発 徹底攻略

スポンサーサイト
Eclipse | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集

JDK6 update 14 リリース このエントリーを含むはてなブックマーク

http://java.sun.com/javase/ja/6/download.htmlここから、最新版のJDKとJRE 6 update 14がダウンロードできます。

前回はupdate 13が出たという話をしました。

そこで書いたことをまるまる引用。

ということで、超初心者向けJavaプログラミングの環境構築法のページを書き直さなければ… 最初のダウンロードページの 「Java SE Development Kit(JDK)6 Update 12」を「JDK 6 Update 14」に読み替えてもらえばそれ以降は大丈夫かなーと… 極力書き直したくない・・・時間かかるので。

で、いったいJava7はいつ頃…。完全にC#に"言語の機能的には"おいて行かれてるように感じてしまいます。しかし結局のところ、安心感・定番感のあるJavaとしては、あんまり新機能をほいほい入れるわけにも行かないんですかね…というか、Javaから見れば、C#の存在自体は敵じゃないんでしょうね。

増補改訂版Java言語で学ぶデザインパターン入門
Effective Java 第2版 (The Java Series)
徹底攻略 Java2 プログラマ問題集

Java | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集

Ubuntuに乗り換えたけど、eclipseが起動しない このエントリーを含むはてなブックマーク

VMware上のFedora 10 が起動しなくなり、その中のデータをVMware上のUbuntuから救出したことを受けて、FedoraからUbuntuに乗り換えることにしました。

で、eclipseを起動しようとしたところ、JREもJDKもインストールされていなかったので、起動できませんでした。表示されたエラー本文は以下の通り。

A Java Runtime Environment (JRE) or Java Development Kit (JDK)
must be available in order to run Eclipse. No Java virtual machine
was found after searching the following locations:
/home/(ユーザ名)/eclipse/eclipse3.4.1/jre/bin/java
java in your current PATH

つまり、Javaが使えないってことですね。 ということで、JDKをインストールします。

JDKは、Sunのページからダウンロードできます。ダウンロードしたファイルは、JDK 6 Update 13(jdk-6u13-linux-i586.bin)です。Fedoraの時はrpmの方を使いましたが、今回はbinファイルを利用します。

$ chmod +x jdk-6u13-linux-i586.bin
$ ./jdk-6u13-linux-i586.bin

で、実行されます。スペースやらEnterやらyesやらで、すんなり実行が終了し、「jdk1.6.0_13」というフォルダが作成されます。このフォルダをとりあえず、/usr/java以下に移動しました。

# mkdir /usr/java
# cp jdk1.6.0_13 /usr/java/jdk1.6.0_13

これだけだと、プログラムがどこにJDK(JRE)のプログラムがあるか分からないので、以下のように環境変数(PATH)を設定します。設定は、「/etc/profile」に、

export JAVA_HOME=/usr/java/jdk1.6.0_13
export PATH=$PATH:$JAVA_HOME/bin
export CLASSPATH=.:$JAVA_HOME/jre/lib:$JAVA_HOME/lib:$JAVA_HOME/lib/tools.jar
(一番下の行はいらないと思われるが)

のように記述すれば終了です。このあと、環境変数をコマンドラインから有効にしても変化なかったので、再起動しました。再起動すると、無事、eclipseを起動させることに成功しました。

WindowsのJDKインストールはこちら

Linux | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集

Hadoop導入記09「Hadoopをついにインストール それとJDKも」 このエントリーを含むはてなブックマーク

ここまでの記事のことをいろいろ行ってから、やっとHadoopのインストールです。

まず、Hadoop自体のダウンロード方法ですが、Hadoop公式サイトからダウンロードします。

DLするときの注意ですが、Hadoopでなくてもそうなのですが、安定版をダウンロードしてください。安定版のリンクが見つからない!と思うかもしれませんが、とにかくダウンロードサーバまでリンクをたどってみてください。すると、そのサーバの中に「stable」というフォルダがあります。その中身が安定版です。安定版だからと言って、ファイル名にstableが入っているわけでもないのでさらに注意です。ファイル名はhadoop-0.18.3.tar.gzといった感じです。

ダウンロードしたファイルは圧縮されているので、

$tar xzf hadoop-0.18.3.tar.gz

として、解凍してください。

以上で、Hadoopのインストール(ただし、設定をのぞく)が完了しました。あっけないです。

あ、Sun製のJDKをインストールするのがまだでしたね。ということで、JDKをダウンロードします。ダウンロードはSunのサイトからできます。ダウンロードするのは上から2つめの「Java SE Development Kit (JDK)」の最新版です。この記事を書いている時点で「JDK 6 Update 13」です。そのうち「JDK 6 Update 14」とかになってるかも。

ダウンロードするときは、プラットフォームで「Linux」や「Linux x64」などを適切に選んでください。ダウンロードするファイルは「jdk-6u13-linux-x64-rpm.bin(64bit)」「jdk-6u13-linux-i586-rpm.bin(32bit)」といった感じのファイル名です。

つづきは、「Javaアプリケーションサーバー構築(Tomcat6)(CentOSで自宅サーバー構築)」を参考にしてみてください。とても詳しく書かれています。

ここでは、とりあえず環境変数の記述を/etc/profileではなく、/home/hadooper(Hadoop用アカウント)/.bash_profileに記述しておいてください。なぜなら、/etc/profileは、/homeディレクトリではないので共有されていないからです。実際JDKを使うのはHadoopユーザなので、最低限/home/hadooper/.bash_profileに記述すればOKです。ログイン時に読み込まれます。そこまで行えばJDKのインストールも終了です。

実はこの後はまったのですが、ここでいくらJAVA_HOMEを正しく設定したとしても、Hadoopを実行するときにError JAVA_HOME is not set hadoopみたいなことを言われてしまいます。まぁ、そのことは次回。

Hadoop | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集

JRE 6 Update 13 リリース このエントリーを含むはてなブックマーク

Sun が JRE 6 Update 13 および JDK 6 Update 13 をリリースしました。

ということで、初心者向けJavaプログラミングの環境構築法のページを書き直さなければ…

最初のダウンロードページの 「Java SE Development Kit(JDK)6 Update 12」を「JDK 6 Update 13」に読み替えてもらえばそれ以降は大丈夫かなーと… 極力書き直したくない・・・時間かかるので。

2009/03/26現在直してませんが、そのうち直ってるOR変更されているかも。
ニュース | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。