情報科学屋さんを目指す人のメモ(FC2ブログ版)

何かのやり方や、問題の解決方法をどんどんメモするブログ。そんな大学院生の活動「キャッシュ」に誰かがヒットしてくれることを祈って。

ブログ内検索

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | 編集

EclipseでCVSからインポートする際の改行コード設定について このエントリーを含むはてなブックマーク

コードを比較したら全行変更有りと表示されたときで改行コードが問題になったそもそもの原因は、比較する一方のソースコードをEclipseを使ってCVSレポジトリから取得したためでした。

Eclipseの標準設定では、「CVSでファイルを取得する際、OSの改行コードに自動変換」します。これが意図しないタイミングで改行コードをLFからCR+LFに変換していたことが直接の原因でした。

この設定の変更は、「Window>Preference>Team>CVS」の「Files and Folders」タブにある「Convert text files to use platform line ending」で行うことが出来ます。このチェックがデフォルトではONなので、OFFにすることで改行コードの自動変換を行わない設定に出来ます。気がつきにくいので注意。

Eclipseで学ぶはじめてのJava
Eclipse PDTではじめるPHPプログラミング入門
Eclipse 3.4 プラグイン開発 徹底攻略

スポンサーサイト
Eclipse | コメント:0 | トラックバック:0 | 編集
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。